33歳の決断!結婚してくれない彼氏と別れた話を聞いてくれ

地味!非モテ!オタク!!ブス!!!

そして30半ばのプチ♡中高年・・・!!!

落ち込んでいる女性のイラスト

5重苦そろった私がやっとこの手につかみ取った栄光。
そう、栄光すなわちカレシ♡
彼氏できたんだから、もうこの先の人生安泰よね(*^^)vイエ~イ♪プチリタイア♪

・・・そう思っていた時期が私にもありました・・・。

私のような密度の濃ゆい喪女はね、彼氏できることそれ自体がTHE奇跡みたいなもんだから。

でも違った。
素敵な彼氏ができたら、次に女が欲するものは「結婚」である。
私みたいな喪女も例外ではなかった。

地面に這いつくばる女性

しかし、だ。

やっとつかみとった栄光すなわち彼氏は、私と結婚してくれる気配がない。プロポーズしてくれない。

結婚してくれないけど大好きな彼と、彼氏彼女の関係を続けるかどうか、考えた。いっぱい。

そして、別れた。

結婚してくれないけど大好きだった彼氏と別れた私の話を、まあ聞いてくれ。

え?泣いてるよ。涙は出ちゃうよ。だってプチ中高年女子だもん。
でもね、もう吹っ切れて前を向いてるからね、明るく楽しく話しちゃうぞ☆

彼氏との出会いは婚活サイト

絶賛婚活中だった私が彼と出会ったのは、とある婚活サイトである。
このような場で交わされる出会いはいわゆる自然な出会いではなく、作為的な出会いである。

作為的な出会いとは現実的なもので、基準点に達していなければ緊急離脱!緊急離脱!即座に当該ラインIDをブロックせよ!繰り返す!即ブロオオォォォオックウゥおおおお!!!となる。

ちぎっては投げちぎっては投げ、ちぎられては投げられ、ちぎられては投げられ、そんなちぎ投げ合いに疲弊してきた頃、出会ったのだ。

そう、運命の人と———————。

小指に赤い糸を結びつける女性

年齢は37歳中小企業の会社員。
顔は中の下でフツメン。だけど私みたいな最下層な女からしたらイケメンの部類。

性格は、高校時代まで陰キャだったんだろうけど、大学デビューして変な自信とプライドがついてしまったようなタイプの人間。
周りにはへつらうのに、私の前では若干威圧的だったな。

でも子供とか動物が好きで、やさしい人。
すき。だった。

そんな陰キャな彼との4回目のデートのとき。

元・彼氏
じゃあ~・・・付き合ってみますかァ~?
わたし
ひあっ!?あ、お、えぁ、う、ぅん・・・///

 

容姿も性格も似たもの同士がくっつくこの世の中、こうして私たちはくっついたのであります。

部屋でぼーっとしている男女

彼が「結婚してくれない男」だと知る

婚活サイトを通じて知り合ったので、当然結婚を意識してくれていると思っていた。
交際は順調だった。

だけど、付き合って1か月経っても、3か月経っても、半年経っても、結婚への進展が見られなかった。

それとなく匂わせる発言をしてみる。

わたし
わぁ~♡赤ちゃんだぁ、かわいいー♡私は子供2人は欲しいかなぁ。。?(チラッ

 

わたし
今度、後輩の子が結婚するんだって~!出会って4か月のスピード婚!(チラッ

 

■ さん
あーくそ、マジでウェディングドレス着たい(チラッ ※遠まわしに伝えるのがめんどくさくなって直球になってきている様子

 

しかし・・・

元・彼氏
そうなんだー

 

ヌルッとスルー。

元・彼氏
おめでとうって言っといてー

 

いやいやそっちの気遣いとかいらねーよ。

元・彼氏
その腹で?

 

この腹に何か問題でもーーーーー!?!?!?(ある)

怒っている女性のイラスト

ぐぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬーーー!!!
これはまずい・・・ヤバみを感じる・・・!!

そこでわたくし、いわゆる「結婚する気のない彼をプロポーズさせるには」みたいなヤツを読み漁って実践GOしたったんです。

そうだ今こそ!

わたし
鳴かぬなら、鳴かせてみよう、ホトトギス。

 

プロポーズしてくれない彼氏をプロポーズさせる方法

メリットを提示しデメリットを払拭する

女性であれば「子供が欲しい」という本能、また「養ってもらえる=働かなくてもいい」というメリットがあるが、男性にはそのどちらもない。
自分の自由な時間やお金がなくなるし、妻子がいる為に働きアリ人生から一生抜け出せない。

男性にとって家庭を持つという事は、デメリットしかない。(らしい)

ならば、「私と結婚するとこ~~~んなに良い事があるんだよっ♡」って事を広く世に知らしめなければならない。

メリットを提示し、デメリットを払拭してやるのだ。
そこで・・・
彼の胃袋を幸せでいっぱいに満たしてやる!(メリットの提示)

料理をしている女性

もちろん第一手はこれ。
私と結婚すれば毎日おいしい食事が食べられるのよ♡攻撃である。
彼好みのちょっと手の込んだ手料理をふるまって「どう?今日はタスマニア風トマトピッツァ(もこみち流)よ♡」と反応をうかがう。

元・彼氏
うん、いいね

 

得られる言葉は「おいしい(棒)」「いいんじゃない(棒)」「おー(棒)」

わあああああああああああっ!!!もこみちっ!もこみちもこみち!もこみちmとこtみもこみちもこm(※もこみちは悪くありません)

追いオリーブする男性

母の味などに執着がなく、外食産業が多様に進化している昨今、素人の手料理ごときでは結婚のメリットなど感じないのかもしれない・・・。

次っ!
私も働く、という考えを持ち、示す。(デメリットの払拭)

ドライバーを持つ作業服姿の女性

「専業主婦になって、あなたとの家庭を守ります。。♡」なんていうセリフを吐いたが最後、多方面からぶん殴られるこのご時世。
専業主婦なんぞ、男にとってはただのお荷物でしかない。

結婚しても働く!子供いても働く!!死ぬ間際まで働く!!!

労働基準法に則って一生涯社畜アリとなる事を誓います!!!!!

という叫びを心のうちにとどめ、「私はお荷物になんてならないわよ」とアピールする機会をうかがった。

・・・そしてある時、テレビに専業主婦の方が出られていた。
時はきた!いざ!!今こそ自立してる女アッピーーーール!!

わたし
専業主婦かぁ~私は結婚しても働きたいなぁ~いまどき専業主婦やってるなんて時代錯誤だよー、ねえ?^^

 

元・彼氏
んー、俺は嫁さんには家で専業主婦やっててほしい派

 

えっ・・・
あ、 そー  な  ん       だ

気を取り直して次だ次ーーーっ!!!

弱っている時に支えてあげる、病に倒れた時に看病してあげる!!!(メリットの提示)

部屋の隅で縮こまっている男性

この魑魅魍魎どもの巣くう地球という名の地獄で、唯一絶対的な味方である私の存在を見せつけてやるうううぅぅぅ・・・!!
男ってやつはみーーーんなマザコンだからねーーー!!母なる愛で包んでやるのさーーーー

と、その機会をうかがうも、メンタル面も健康面も超安定している彼に母なる愛を見せつける隙はなかったのであった。

——— 完 ———

逆プロポーズする

プロポーズは男からするものだ、という概念は捨てよ。女からいくのだ。
と色んな指南書にあるんだけど、やっぱり無理だった。

男性からのプロポーズは永遠の女の憧れだし、そもそも逆プロポーズしたとして「・・・ごめん・・・」て断られたらどうすればいいのよ?その場で飛び込むよ?地面に。のめり込んでやるよ?地面に。

って事で、私には無理でした。
できる人はGOしちゃえよ!

外堀から埋める(両親や友達に協力してもらう)

両親や友達に会わせて「そろそろ結婚したらー!?」と言ってもらう作戦ですが、こちら実践してみてもヌルッとスルー。
ヌルッとスルーされるもんだから、親や友人も躍起になって追撃してくれるんだけど、それでもヌルッとスルー。

うなぎ

スルー力がずば抜けて高いという隠れた一面が垣間見えてもっと好きになりました(棒)

別れる気でとことん話し合う

最終手段。

重いと思われたくない、別れたくない、嫌われたくない。
言動にブレーキをかけるものは捨て去り、生身の自分でぶつかってみました。

わたし
私はもう若くない。早く結婚したいし子供も欲しい。あなたはどう思っているの・・・?

 

彼の答えは・・・・・

元・彼氏
・・・いずれ結婚したいけど、まだ早いと思ってる。お前と一緒にいたいけど、結婚と言われるとピンと来ない。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いずれ結婚はしたい・・・

けど、まだ早い・・・

ピンとこない・・・

一緒にはいたい・・・

結婚してくれない男の定型文(σ・∀・)σゲッツ!!
おいおい。(σ・∀・)σゲッツ!!してる場合じゃねえ。

こんなありがちで何のひねりもない定型文だけど、当時の私からしたら頭を2tハンマーで殴られるが如く、クラクラして目の焦点が合わなくなった。
「そ・・・っか・・・」と声を絞り出して言うのが精いっぱいだった。あとはお互い無言になった。

この人は・・・私と結婚してくれないのかな・・・
私じゃ役不足だって事なのかな・・・

みんなが当たり前のようにしている結婚というものは、目の前にぶら下がっているニンジンのようなものと思い込んでいたけど、本当はエベレスト山の頂にある秘宝だったんだ。

エベレスト

結婚してくれない彼氏と付き合ったまま婚活をする

そこから私はほとんど無意識に、彼氏と出会った思い出の場所である婚活サイトにログインする事が多くなった。

実際に会う事はしなかったけど、「私と結婚してくれそうな人」を探している自分に気が付いた。

私は、彼が好きじゃなかったのか?
彼と結婚がしたいんじゃなくて、ただ結婚がしたいだけだったのかな?

ううん、そんな事ない!

私は本気で彼が好きで、彼と結婚したかったのに、その気持ちを否定した彼が悪い。

もう若くないんだから、出産を意識して結婚に焦る気持ちを持つのは当然でしょ?

次を探さなくちゃいけない。仕方がない事。

でも彼の事は好きだし、もしかしたら結婚する未来があるかもしれない。

だから彼とは別れずにこのままの関係を続けて、内緒で婚活を・・・・・・。

なにをしているんだろう、私は。

パソコンの前で呆然とする女性

彼氏との結婚を占い師に占ってもらった

実は私、彼と出会う少し前から占いを嗜んでいた。
何を隠そう、占い師の言う通りにしていたら彼と出会い、付き合うに至ったのだ。

まあ、よくある偶然かもしれないけどね。

というか当たる外れるはもはやどっちでも良くて、友達が言ってくれない真理をズバズバ言ってくれるのが好きで、よく利用してた。

今回の一件も、占い師の先生に泣きついた。
それで、言われた真理がコレ。

グサアアァッ!!!と心に刺さった言葉たちをとくとご覧あれ。

心臓を痛がるスーツ姿の男性

以下、占い師の先生ヴォイス(脳内変換:夏木マリ)でお楽しみください。

彼氏が結婚してくれない理由とは

彼の好きな女性ってどんなタイプかしら?え?石原さとみ?

あなたがもし石原さとみなら彼はすぐにでも結婚しますよ。

男性の「今は結婚する気はない」は、正しくは「君とは結婚する気はない」。

出会う人に出会えば、どんなに結婚に興味がなかった人でも驚くほどあっさり結婚します。

あなたはそうねぇ・・・さしづめ、いつでも好きな時にヤレるまあまあ好きな女のポジションってところかな。

あなたは「結婚」がしたいだけ。

そして彼は「あなたとは結婚したくない」だけ。

頭を抱えてショックを受けている女性

結婚は人生のゴールではない

「もしも彼と別れたら次はない」という恐怖感と、「今すぐ誰かと(できれば彼と)結婚したい」っていう強迫観念で突き動かされているだけじゃない?

結婚・出産こそが普遍的な女の幸せだと思い込まずに、自分がどのような人生を送りたいか真剣に考えてみなさい。

結婚せず、子供を持たず、それでも満ち足りて生きている女性の生きざまを見てみるといいんじゃないかな。

色んな見聞を広めて、それでも結婚がしたいのであれば、お互いを求め合う人と出会い、結婚しなさい。

結婚した事を後悔している人、離婚して苦しんでいる人、たくさんいる。

結婚は人生のゴールなんかじゃないの。

頭を抱えながら泣いている女性のイラスト

さっさと別れて良かったという声多数

いやねぇ・・・

彼氏が結婚してくれなくて、っていう女の子たちからたくさん相談されるんだけどねぇ・・・

さっさと別れて正解だった!先生ありがとう!ってみーーーーーーんな言ってるわよ!(笑)

すごく思い悩みながら彼氏と別れたけど、すぐに良い人と出会って結婚して家庭を持った子だってたくさんいるんだから!

命短し恋せよ乙女って言うじゃない?

時間を無駄にしないようにね。

タロット占いでズバリ彼との結婚はアリ?ナシ?

で、ここまででもう心は決まっていたものの、彼氏との今後の展望はあるのかどうか一応占ってもらったところ。

「ダメ」

わたし
そ、そうですか・・・・・・・(ガクッ

 

体育すわりをしながら魂が抜けている女性

分かっちゃいたがやっぱりへこむ。と、そこに救いの一手。

「今の彼氏とスッパリ別れられれば、半年以内に新たな出会いがあるわね」

新たな出会いが・・・・・・

あ、ある・・・!?

可愛いポーズをする男性

結婚してくれない彼氏と別れた

交際期間約1年。

そうして私は別れを選びました。

彼は少しだけうろたえていて、「え、そうなの?どうして?」とか、「好きなヤツでもできたの?」なんて聞いてきたけど、「私の幸せはここにはなさそうだから」って答えた。

ちょっと前までは、「この人と別れたら次はない」なんて思ってとにかく必死でしがみついていたけど、もうそんな必要はない。

私は、私が好きになり、私を好きになってくれ、自然と2人のこれからの話を語れるような人に、出会う。

結婚して、子供を産んで、幸せな家庭を築きたい。

私の婚活道はまだまだ続くよ、どこまでも・・・。(いや、どこまでも続くなw)

人生に迷ったら相談だ!
電話占いに頼ってみるとすんごくラクチンになれるよ・・・
私が愛用しているのはヴェルニというところです!

占い師に相談だ

 

本気で結婚したい人と巡り合いたいならやっぱり結婚相談所!

結婚しました

 

 

このページの先頭へ